BLOGブログ

2019.10.10

NEW

ブログ

「雨粒と水面がキラキラ!雨の日が好きになりました」 飯塚市横田 S様

前回に引き続き「飯塚市横田 S様の住み心地インタビュー」をお届けします。

 

完成見学会では、中庭の水盤テラスが話題になりましたが。

 

はい、今までは憂うつでしかなかった雨の日が本当に楽しくなりました。とくに夜のテラスのキレイさは予想外でした。水面だけじゃなく降ってくる雨粒も、スポットライトに照らされてキラキラして。

幻想的でずっと眺めていても飽きないくらい。天気の良い日は自然光が差し込んで明るいし、窓を開ければ風も舞い込みます。

 

 

親戚の方やお友達からの評判は?

 

水盤テラスに関しては「こんな中庭は初めて見た!」と驚かれますが、生活していくうえで絶対必要なモノではないので普通の中庭のほうがいい、という人もいるでしょう。

でも、私たちにとっては無くてはならないもの。その名のとおりオアシスなんです。

 

週1回、親子で掃除をするのも楽しいし、実はこの地域では冬は雨が少ない、ということも分かりました。

 

 

もうちょっとこうすれば良かった、といった不満な点はありますか?

 

手が届かないと諦めていた高気密高断熱の注文住宅で、しかも高名なアトリエ建築家が「私たち仕様」で設計をしてくれたんです。不満なんてあろうはずがありません(笑)。

 

外が寒くても暑くても、家の中の温度差がほとんどないし、光熱費は抑えられるし。

何より家族みんなの健康を考えると、やました屋を、R&Bスタイルの家を選んで本当に良かったと思います。

 

 

——————————————————————————

 

S様、ありがとうございました!