SPEC性能と仕様

格好良くて機能的やました屋の性能

お客様の快適な暮らしを叶える
やました屋の3つの特徴

1夏涼しく、冬暖かい家
立地によって工夫する
断熱材

断熱材は種類だけでなく、密度や厚みによってもその 性能は大きく変わります。高性能をうたう断熱材でも 薄く使えば性能も大幅に落ちるわけで、その結果性能 の悪い断熱材を分厚く使う場合と変わらない、という ことだってあります。

私たちは立地条件、気候、外壁の色によって使う断熱 材を使い分けます。そして熟練の職人技で、隙間がな いようにしっかり施工します。

2有害物質を出さず、
湿気をコントロールできる塗り壁

壁はクロス貼りよりも塗り壁をおすすめしています。 シックハウスという言葉が話題になったときに、クロ ス貼りの壁の有害性については広く知られるように なりました。

塗り壁の素材は、主に珪藻土や貝、石灰などが原料で、 化学物質が入っていません。嫌な臭いがせず体にいい 、というだけでなく“湿気をコントロール”し、ダニ やカビの発生も防いでくれます。

3調湿機能で健康に暮らせる
「自然・天然」の無垢材

無垢材にも調湿機能があるということをご存知でし ょうか?無垢材は、湿度が高いときは空気中の湿気 を吸い、乾燥すると吐きだしてくれるんです。

また無垢材は裸足で歩いたり寝転がったりしても気 持ちイイ。足の疲れ方が違うから、お年寄りや動物に も優しいんです。キズが入っても目立ちにくくて補修 がしやすいという、メンテナンス上のメリットもあり ます。

安全な暮らしを
実現する
やました屋の構造

万が一地震がきても大丈夫?
やました屋の構造とは

日本古来の木造軸組工法

建築家と共につくる

機能性・耐久性に優れた建物は、私たちやました屋 の強みです。

国が定める耐震基準の最高ランクである「耐震等級3」 を満たしている家をご提案しています。

「地震に強い家」をスタイリッシュなデザインと共に 建てた後も安心して暮らしてみませんか?

やました屋はもちろん

長期優良住宅です

丈夫かつ安心安全な住宅性能であることを、 判断するポイントとして国が定める長期優良住宅が あります。

やました屋では長期優良住宅の基準である耐震性、 省エネルギー性、耐久性能(劣化対策)、維持管理更新 の容易性をクリアした住宅をご提供しています。

しかも長期優良住宅の認定を受けた住宅には様々なメ リットもありますので気になる方はご相談ください。