BLOGブログ

2017.06.27

私たちについて

Q.やました屋さんで家を建てると、坪単価はいくらですか?

「坪単価はいくらになりますか」

今日はお客様から一番多く寄せられる、この質問についてお答えします。

 

と、その前に。

そもそも坪単価とは何なのかご存じでしょうか。

建物本体価格の1坪あたりの金額でしょ?と言われればそのとおりなのですが、

その《1坪あたり》とは、延べ床面積なのか、それとも施工面積なのか。そして、その単価には耐震、高気密・高断熱といった性能を保持する工事費は含まれているのか。

 

実は、坪単価の定義は業界で統一されておらず、金額の出し方はまちまちなんです。

 

坪単価が安くても、ほとんどの工事がオプションだったりすると、結果的に総額がとんでもなく高額になることも。

だから、坪単価だけで判断するのはおすすめしません。じっくり内容を確認してください。

 

やました屋の場合は、アールプラスハウスの場合だと坪単価60万円~です。

 

30坪の家なら、

アールプラスハウスで1500万円から、企画注文住宅で1200万円から提案できます。

もちろんこの坪単価内で性能は担保していますし、住宅ローンのアドバイス万全。借り入れの手続きも、銀行に同行しておこなうので安心です。

さらに、やました屋の住宅はアトリエ建築家と一緒に創るので、性能だけでなくデザイン性にも定評があります。

 

これらのことをすべてふまえると、私たちが提示する坪単価は、必ず納得していただける適正価格だと自負しています。