BLOGブログ

2018.04.17

ブログ

大きな勾配の三角屋根がポイント! ~飯塚市綱分 N様邸①~

皆さんこんにちは!今月の施工事例紹介は、今年2月中旬に完成見学会を行い、ご来場いただいたお客様にも大好評だった飯塚市綱分のN様邸です

見晴らしの良い高台に建つN様邸の特長は、なんといっても大きな勾配の三角屋根。独特の可愛らしい外観が周囲の長閑な風景になじんでいます。

 

N様はご夫婦と、小学校4年生の女の子、この春小学校に入学した男の子との4人家族。これまでは奥様のご実家で暮らしていたのですが、子供たちが成長して手狭になったためマイホーム購入を決意したのだそうです。

 

奥様のお友達がやました屋で家を建てていて、その家がとても素敵だったこと、そして

奥様のお母様の親友もやました屋で家を建てていて、「信頼できる工務店」だと聞いていたこと。そんな繋がりがきっかけで、N様ご夫妻はやました屋を選んでくださいました

とてもありがたいお話です!

 

三角屋根の他にN様がこだわったのは、収納スペース

やました屋に来られるお客様の中で、主婦の目線で見たときに収納力はぜったいに譲れない!という方は少なくありません。N様もそうでした。ところが、アトリエ建築家の居藤節子先生との打ち合わせで、

「何をそんなに片付けたいの?」と質問されハッとしたのだそう。

収納スペースはもちろん大切だけれど、何を置くのかもわからない空間を無理に作るのはもったいない。必要な場所に必要な広さがあればいいのだと。

気になる内部は、次回ご紹介します