BLOGブログ

2019.07.11

ブログ

平屋が選ばれる理由

憧れのマイホーム。ここ数年、新しい暮らしに「平屋」を選ばれる方が増えています。特に子育て世代のご家族には人気があります。マンションのようにワンフロアで暮らせて生活動線や家事動線がシンプルなこと、家事をしながら子供への目が届きやすいという子育てへの安心感や家族とのコミュニケーションが取りやすいといったことが魅力のようです。

もうひとつ平屋を選ぶ理由として多いのが、年を取った時のことを考えてという声です。階段の昇り降りが大変になり2階に行かなくなると、子供部屋はいつの間にか使われない空き部屋となってしまいます。家全体をバリアフリーにすることが可能な平屋であれば慣れ親しんだ生活動線をそのままに、趣味を楽しむ部屋にしたり、収納スペースにしたりと将来的に部屋を無駄にせず有効的に活用できます。

また、階段に必要な広さを有効活用できるというメリットもあります。一般的には階段とホールを合わせると4~5畳分のスペースを利用していますが、これだけの広さがあれば新築をする際に子供部屋・書斎・家事室・収納など暮らし方に合わせて設計することができます。将来のことも考えながらスペースを有効的に活用できるという点も選ばれる理由なんでしょうね。

8/3(土)・4日(日)に直方市で開催する完成見学会では、平屋を選ばれた子育て世代のご夫婦のお家をご覧いただくことができます。やました屋の3つの商品スタイルの中で一番人気の【アトリエ建築家と一緒につくるR&Bスタイル】で実現した、デザイン性と機能性を高い水準で兼ね備えた住まい。ぜひ完成見学会でご体感ください。