BLOGブログ

2019.07.23

ブログ

家族一人ひとりが「心地いい」二世帯住宅の平屋 ~宮若市水田 W様邸~

颯爽と走り抜ける新幹線が見渡せるのどかな田園風景の一角に、どの方向から見てもキレイな四角い形のスタイリッシュな家ができあがりました

 

お施主のW様ご一家は、ご主人と奥様、お子様ふたり、そしてご両親の二世帯6人。やました屋との出会いは、2017年2月に開催した「賢い家づくり勉強会」でした。当初はこれまで暮らしていた家の建て替えを検討されていましたが、この勉強会をきっかけに“土地を購入して新築する”ことを決断。緑豊かで景色が良くて、広大で静かな「理想どおりの土地」が見つかりました

 

敷地が広いこと、そして将来のことを考えてご夫婦は平屋を選択。最初のアトリエ建築家との打ち合わせの際にW様が望まれたことは、「家族みんながくつろげるLDK」でした。奥様とお母様の2人で料理ができるキッチン、6人が集まっても窮屈さを全く感じないリビング。ダイニングのつきあたりには子どもたちが本を読んだり宿題をしたりできるスタディーカウンターも設置し、家族みんなにとって居心地のいいスペースになりました。

 

アトリエ建築家と一緒につくるR&Bスタイル】の家だから、もちろん高気密高断熱の高性能住宅。広くてオープンな空間も快適性は抜群です。

次回に続きます