BLOGブログ

ブログ

収納スペースもバランス良くたっぷりと ~2棟並んだ、人気の平屋2(その2)~

一昨日に引き続き、将来のライフスタイルの変化に対応できる「0←→3LDK」の平屋をご紹介します   間仕切りのない空間の他に、アトリエ建築家がこだわったのは収納スペースと家事導線でした。ファミリークローゼットとシューズクローゼット、廊下に面した収納、LDKに面した収納と、さまざまな大きさの収納スペースがバランス良く配置されています。   導線は玄関を建物の中心にして、キッチンとリビングダイニング、洗濯機とファミリークローゼットをまとめて計画。一体感のあるLDKは庭に面しているため、広がりと明るさのある空間になりました   駐車スペースにはシンプルなカーポートを設置。軒下を通って雨に濡れずに玄関まで移動できます。   5年後、10年後、変わっていくご家族の「将来」にフレキシブルに対応できる、頼もしい一軒家。今後、どんな風に変化していくのでしょうか。