BLOGブログ

2018.11.15

施工事例・お客様の声

本当のお付き合いはお引渡し後から

みなさん こんにちは。
やました屋から代表の山下、チーフコンシェルジュの井上、経理の山辺の3人が出演した飯塚吹奏楽団の第45回定期演奏会が、先週土曜日に無事終了しました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

毎年恒例となった定期演奏会があるやました屋の11月。今月はありがたいことにこれから3棟のお引渡しがあります。その3棟を簡単にご紹介します。現在、お客様のご厚意により同時完成見学会を開催している2棟は、子育て世代のご夫婦の理想を実現したライフスタイルに合わせて色々な使い方ができるLDKのあるお家とやわらかな光が差し込む中庭のあるお家。この2棟は、17日(土)まで見学していただけますので、見学希望の方はご連絡ください。

もう1棟は、やました屋で2度目の新築工事をさせていただいたT様のお家。ご両親との同居をきっかけに二世帯住宅の新築工事をさせていただきました。現在のお住まいの仲介も不動産部門にご依頼いただき、資金面も含め一貫してやました屋にお任せいただきました。

家づくりにおいて「本当のお付き合いはお引渡し後からです」とお伝えしています。それは、お引渡し後の定期点検やメンテナンスを通して長いお付き合いが始まるからです。お引渡し後も安心して暮らしていただけるよう、私たちは「家守り」というスタンスでお客様との関係を大切に、お客様の家を守っていきながら、お客様の暮らしを守り、幸せを守り続けています。