BLOGブログ

2018.06.21

住まいのノウハウ

洋服や車を選ぶように”住みたい”をセレクトする新しいスタイルの家づくり

今月の施工事例でご紹介しました やました屋の3つの商品スタイルの1つ【住みたいを選ぶ POPSスタイル】の2棟目がもうすぐ上棟を迎えます。洋服や車を選ぶように”住みたい”をセレクトする新しいスタイルの家づくりは、アトリエ建築家がデザインした約380もの図面の中から気に入った家を選んでいきます。

その選び方は、ライフスタイルや家族構成からちょうどいい家を選ぶ、感性にピッタリなデザインで選ぶ、予算からコストパフォーマンス重視で選ぶ、建物や土地の大きさから選ぶなど、8つの条件項目から検索し、お客様それぞれの”理想の住まい”をセレクトできます。

断熱性能は、R&Bスタイル、JAZZスタイルと同等レベルで、夏涼しく、冬暖かい暮らしを実現し、光熱費も大幅にカット。構造計算によって導き出された高い耐震性能も兼ね備えています。”注文”ではなく”選ぶ”という新しいスタイルは、性能を妥協せずに理想に近い暮らしを見つけるための選択肢のひとつではないでしょうか。

建売住宅を選ぶ前に、まずは一度ご相談ください。
7月22日に飯塚市で行われる【後悔しないための賢い家づくり勉強会】でお待ちしています。