BLOGブログ

2017.11.21

施工事例・お客様の声

子供たちには、家の中を駆け回って元気に育って欲しいんです ~神崎市 S様邸~

今日は、佐賀県神崎市のS様邸をご紹介します。

実はご主人は、飯塚吹奏楽団の元メンバー!昔からやました屋と繋がりがあり、そのご縁でご依頼を頂きました。

 

 

S様ご夫妻には小さなお嬢さんが2人。

結婚して子供が産まれたことをきっかけに家づくりを考え始めたとのこと。その際にご主人が思い浮かべたのが、子どもたちが家の中を自由に走り回って遊ぶ風景でした。

 

そのご希望どおり、家の中はキッチン、リビング、ダイニングそれぞれが広くて段差がまったくなく、回遊性のある間取りです。柔らかい天然木のフローリングは、裸足で駆け回っても疲れにくく、足に負担をかけません。

 

 

そしてもうひとつご主人がこだわったことは、「隠れ場」のような書斎をつくること。一人で静かに考え事ができるスペースも大切ですよね。

 

外壁にはサイディングと吹付材の両方を使って、ブラックとベージュの上品なツートンカラーに仕上げました。大きくとられた窓からはたっぷりの自然光が降り注ぎます。

冷暖房コストが削減できるR+houseは、我慢しない「省エネ」が実現できる理想の住宅。これからの季節は、暖房やヒーターに頼らない、身体に優しい温かさが実感できるでしょう。

 

 

 

ご家族4人がみんな、ずっと健康で幸せに暮らせるように。

これからもやました屋が、お手伝いをさせていただきます。