BLOGブログ

2018.04.10

ブログ

虫は入って来ないんですか?

皆さん、こんにちは。今月のQ&Aは、現場見学会でお客様によく聞かれる質問を取り上げます

Q.ここから虫が入ってきたりしないんですか?

“ここ”というのは、床に開いたスリット(換気口)のことです。

確かに、床に目に見えるような大きな穴があると虫や動物の侵入が気になりますよね。筑豊地区のような自然が豊かな地域になると、なおさらです。

 

まずは、このスリットの役割について説明します。これは、家の中(床上)と基礎部分(床下)の温度差を無くして基礎部分にカビが生えないようにするためのものです。基礎部分の結露は普段目に見えないので、ジワジワと腐敗が進行し、気がつくと取り返しのつかないダメージを負っていた、ということにもなりかねません。

家の土台を守るための大切な穴なのです

さて、気になる虫の侵入ですが・・・

心配ありません!屋外から基礎部分には、虫や動物が入りこめないようになっています

 

また、謎の穴は、床だけではありません。

現在新築の物件には、全室の24時間換気が義務付けられています。え?私の部屋には換気扇なんかないよ、と思った方、よく探してみてください。換気扇は無くても、どこかに外と繋がる穴(フィルターがあって外からの空気が入る)があるはずです。これも湿気や嫌な臭いがこもらないようにするために必要なものなのです。