BLOGブログ

2018.07.05

ブログ

この土地には無理だろうと あきらめていた台形の敷地に、理想の平屋が完成! ~田川郡香春町K様邸~

みなさん、こんにちは。今日のトピックは【施工事例】です。
今月ご紹介するお宅は、5月末に新築完成見学会を行った田川郡香春町のK様邸。宅地としてはちょっと特殊な台形の土地に建つ、広いリビングテラスのある素敵な平屋です。

K様ご一家とやました屋の出逢いのきっかけは、“賢い家づくり勉強会”でした。
「勉強会に参加してマイホームの夢はふくらみましたが、自分たちには家を持つのは無理だろうと思っていました。その後、資金相談をして住宅ローンのことなども教えてもらい、自分たちにも家が建てられることがわかりました。」とおっしゃっていました。

K様が購入した土地は、やや大きな通りに面した台形の土地。最初は平屋を希望されていましたが、この土地の形で十分な広さを求めるには平屋では無理だろう、と諦めていらっしゃいました。
ところが この難しい形でも、それを活かして設計できるのがアトリエ建築家!!
1回の打ち合わせで K様ご一家は想像もつかないプランにとても感動し、K様の希望をすべて取り入れ、あきらめていた平屋のプランができあがりました。

まず注目したいのが、窓を開け放つとLDKから一続きになる広いウッドテラス。リビングからもダイニングキッチンからもテラスが眺められ、子供が外に出なくても遊べるので いつも目が届いて安心です。
また 家の前の通りが交通量の多い道路に面していることや、道路の向こう側にあるアパートからの視線も気になっていましたが、そこはさすがアトリエ建築家!!
ひと工夫もふた工夫もされていて、まわりを気にせず過ごせる理想のウッドテラスになりました。

次回に続きます。