BLOGブログ

2017.11.30

私たちについて

「営業」をはるかに超えた、やりがいと奥深さ それがコンシェルジュという仕事です!

皆さま、こんにちは!コンシェルジュの井上です。

 

ただいま、やました屋では私たちと一緒に働いてくれるスタッフを募集中

コンシェルジュというと、どんなイメージが沸きますか?

ホテルなどで、こと細かにお客様のリクエストにお答えするプロの接客係を連想する人は多いのではないでしょうか。

 

 

私の職種が営業ではなくコンシェルジュと呼ばれているのも、お客様との関わりがとても深いからなのです。

私の仕事は、家を売るのではなく家づくりを通して、お客様の人生を一緒に考えていく仕事。

また、やました屋では「家を建てて終わり」ではなく「家を建ててからがスタート」だと考えています。

私たちのアフターフォローは、「家」という建物のメンテナンスに限りません。

確定申告はどうすればいいか、ローンの借り換えをしたい、リフォームの相談に乗って欲しい、と、家を建てた後に出てくるいろいろな要望にもきっちり応えます。大げさな言い方ですけれど、お客様の人生に寄り添っていくようなものです。

 

建築業界で働いた経験がない、という人でもまったく問題ありません。

それどころか、家づくりには興味がないという人でも大丈夫。実際、私がそうでしたから(笑)。

人と接することが好きなら、必ずやりがいが見いだせる職業です。

また、必ずしも話上手である必要はありません。お客様の話を聞き取る力のほうが大切。お客様の立場になって考えることができれば、自然に信頼関係は築けます。

 

 

年齢、性別、経験の有無は問いません。やりがいのある仕事がしたいという方、ぜひお気軽にお問合せください。

 

 
【募集要項はこちら】
https://ameblo.jp/kkoubou-yamasitaya/entry-12294350594.html