BLOGブログ

2017.09.14

私たちについて

POPS 建築家がつくる高性能セレクトハウス その①

こんにちは!今日はやました屋の3つのブランドのうちの2つ目POPSを紹介します。

 

 

POPSはアトリエ建築家が設計した多数の家の中から選んでいただく、いわばセレクト住宅です。建売住宅?と思われがちですが、お客様からの注文をいただいてから建てるので建売ではありません。

 

高気密・高断熱・高耐震という性能の良さは、やました屋の他のブランドと同じ水準です。R+house同様、アトリエ建築家が設計します。

R+houseと大きく違う点は、建築家がお客様と打ち合わせを重ねて設計するのではなく、既にデザインされたパターンがあるということです。

既存のパターンから選ぶといっても、その選択肢はとても多く、現在なんと364種類!

パターンは随時追加されているので、今後もどんどん増え続けます。

家を建てよう、と考えている人のほとんどが、自分の好みやライフスタイルに合ったデザインを見つけられるでしょう。

 

 

POPSを選ぶメリットは、設計費がかからないぶん建築費が抑えられるということ。

建築家が施主様に合わせて設計していく場合に比べて、およそ200~300万円のコストダウンが見込めます。

一方デメリットは、間取りの変更はできないということです。ただ、壁や屋根の色、内装の雰囲気は選べるし、オプションで家具を付けることもできます。

 

建築家が設計したスタイリッシュな家に憧れるけれど、できるだけコストを抑えて簡潔に進めたい。もちろん性能は落としたくない。そんな人におすすめのブランドです。