BLOGブログ

2017.07.27

私たちについて

《飯塚吹奏楽団》県大会で金賞受賞!九州大会出場が決まりました♪

7月9日、北九州市小倉北区の北九州ソレイユホール第33回福岡県吹奏楽コンクールが行われ、やました屋のスタッフが所属する飯塚吹奏楽団が金賞を受賞!

昨年に続き8月27日の九州大会に出場することになりました!

 

 

やました屋から出場したのは、次の4名です。

社長:山下平(パーカッション)

主任・ハウスコンシェルジュ:井上郁朋子(ユーフォニアム)

経理:山辺さおり(ホルン)

広報:宮崎みずほ(パーカッション)

 

演奏曲は課題曲:「マーチ・シャイニング・ロード

自由曲:「富士山~北斎の版画に触発されて~」

 

 

毎週火曜日と土曜日、本番直前の1週間はほぼ毎日。この日のために練習した甲斐がありました。今年は、なんと大トリでの出演。みんな「昨年より綺麗な音で演奏する!」という気持ちで、一団となって丁寧に演奏しました。

 

福岡県代表には選ばれましたが、まだまだここで終わるつもりはありません。次の目標は全国大会です。実は飯吹、2012年から2015年まで4年連続「九州代表」として全国大会に出場した、けっこう実力派の楽団なんですよ。ただ、昨年は金賞はいただいたものの、全国大会出場には届かず…5年連続出場の夢が果たせませんでした。だから、今年こそ!

 

8月に九州大会が開催される宮崎市民文化ホールは、2012年に飯吹が初めて全国大会出場を勝ち取った縁起のいい会場です。

今回よりもっと綺麗な、飯塚吹奏楽団らしいサウンドを会場の皆さんに届けたいと思います。

 

九州代表になれるように、応援してくださいね。