BLOGブログ

2018.02.20

施工事例・お客様の声

古き良きものを尊び今に活かす、粋なリユースに注目! ~飯塚市横田 S様邸②~

飯塚市横田に建つ、和風平屋のS様邸。今日は内部をご紹介します。

 

 

重厚な木のドアを開けて中に入ると、緻密な木工細工が施された通風口が目に入ります。

 

 

なんとこの通風口、以前S様がお住まいだった旧家屋の仏間にしつらえられていた欄間を再利用したものなのです!

この場所に収まりきれなかった欄間は、玄関のオブジェに生まれ変わりました。

 

 

昔、高い所からS様の成長を見てきた欄間が、時を超えて今、新しい家でインテリア兼通風口として活躍してくれているなんて、なんだかロマンチックですよね。

 

すべての部屋の壁は白、床は木目がキレイなダークブラウンの「アカシア」で統一されています。

白木のナチュラルな雰囲気もいいけれど、落ち着いたシックな空間にしたいときには、こういった濃い色目のフローリングがおすすめです。

 

 

家事導線にもとことんこだわりました。

洗濯、物干し、アイロンがけを行う場所がそれぞれ離れていて、家事をこなすために家じゅうを右往左往しなければならない生活は、ストレスが溜まりますよね。

S様邸にはキッチンからつながる長い廊下があり、その廊下に沿って洗濯、室内干し、アイロンがけ、書き物まで何でもできるスペースが設置されています。

奥様の負担も、かなり軽減されることでしょう。