BLOGブログ

2018.01.18

施工事例・お客様の声

「山下社長に設計して欲しい」という、嬉しすぎるご要望! ~飯塚市佐與 J様邸~

今回はブログでは初めての、JAZZ(完全注文住宅)をご紹介!

8月にお引渡ししたJ様邸です。

 

 

J様が完全注文住宅を選ばれたのには、理由があります。まずは、和風住宅へのこだわりです。実はJ様は、約5年前にやました屋で家を建てていただいたW様のお友達。W様邸も完全自由設計で、天然木をふんだんに使った和風住宅です。

 

大きな梁高い天井床の間、遊び心のあるデザイン性の高い障子、節の木目が特徴的な杉の床…。J様がW様のお宅に遊びにいったときに、その内装に一目惚れして、自分もこんな家を持ちたい、と思ってくださったのだそうです。

 

 

R+houseの建築家ではなく、「山下社長に設計して欲しいんです」という言葉は、弊社代表:山下にとっては設計士冥利に尽きる賛辞。ご期待に添えるよう、頑張りました!と、山下も申しております^^

 

 

土地の入手方法も、J様は独特でした。

土地付きの古い売家を購入して、家を解体するという方法を選ばれたのです。解体費用は別途必要になりますが、もともと家が建っていた土地は水道、電話線等のライフラインはすでに整備されています。道幅の問題もありません。広さ、価格、立地が条件に合うならば、こういった土地選びもアリですね。

 

次回は、内部をご紹介します。