BLOGブログ

2017.11.28

スタッフ紹介

好きなモノは、仕事と音楽と猫! ~コンシェルジュ:井上郁朋子 ~

皆さんこんにちは!やました屋です。

今日のスタッフ紹介は、弊社で一番お客様と接する機会の多い、コンシェルジュの井上郁朋子です。

 

 

やました屋に入社したきっかけは?

やました屋に入社する前は、会社経営者の研修などを行う会社に勤めていたんです。そのときに経営者研修を受けに来ていた山下社長に出会いました。

ちょうどその頃、いろいろあって会社を辞めようと考えていたんです。でも辞めた後の進路は決まっていなくて…。そしたら山下が「うちに来ないか」と声をかけてくれたんです。

会社訪問でやました屋を訪ねたときに「小さな会社なのにすごい家を建てている面白い会社だなあ」という感想を抱き、将来性を感じたので、決めました。

 

どんなときに一番やりがいを感じますか?

マイホームはほとんどのお客様にとって一生でいちばん高い買い物です。そんな人生最大のライフイベントの、お手伝いができること自体が大きなやりがいです。

たとえば、若くて貯金もなくて家を建てるなんて無謀ではないか、と半分諦めていたお客様に、ムリなく支払っていける住宅ローンが提案できて、お客様の夢が叶ったとき。あの達成感は忘れられません。

 

趣味は何ですか?

まずは音楽ですね。私も社長と同様、飯塚吹奏楽団に所属し、ユーフォニアムという楽器を吹いています。37年も吹き続けているから、もう趣味というより習慣のような感じ(笑)。

そして、猫!

実は私、家で8匹の猫と暮らしているんですよ。休みの日は家で猫たちと戯れながら、まったり過ごしています。

 

今後の目標は?

住宅の購入費だけでなく、教育費、老後にかかる費用まですべて見据えた資金計画で、お客様のこれからの人生に、もっともっと確かな「安心」を与えていくことです。

これからも家づくりを通してお客様の幸せづくりのお手伝いをたくさんしていきたいです。