BLOGブログ

2018.06.26

私たちについて

毎月私たちの想いを込めてお届けしている大切なもの

みなさん こんにちは!
今回は、やました屋が毎月発行している【やました屋 かわら版】をご紹介させていただきます。
【やました屋 かわら版】は、月に1度発行している手作り新聞のようなもので、新築工事をさせていただいたお客様、完成見学会や家づくり勉強会に参加いただいたお客様、またホームページやチクスキなどを見てお問い合せいただいたお客様に、最新の情報や暮らしに役立つ情報などをお届けしています。

紙面は、イベントのお知らせ・完成見学会でいただいたお客様の声・工事中の建物のご紹介・新しいスタッフの紹介といったやました屋の [今] をお知らせするコーナー。室内干しのコツや余りがちな調味料や食品の活用方法などといった暮らしに関するお話。社長の山下による暮らしと省エネに関するコラム。スタッフの個性がひょっこりのぞけるつぶやきコーナーで構成されています。

「自分なりの気分転換方法」というテーマだった6月号のスタッフのつぶやきでは、ドライブや温泉、畑仕事、読書という方法の中に気分転換は必要ないというスタッフも。それぞれの個性がわかりますよね。”省エネマイスター通信” では、筑豊唯一の「暮らし省エネマイスター」として筑豊エリアの気候風土にあった家づくりや省エネと光熱費のランニングコストを考えた家づくりについてショートコラムを書いています。

「毎回楽しみに見ています」という嬉しい声もいただき、とても励みになっています。
これからもお客様との [出会い] を大切にして【やました屋 かわら版】を届けていきます。